shapelism  花田設計事務所

秋田市の有限会社花田設計事務所が日常や「ものづくり」の記録をしています。

携帯電話を替えた。

と言っても知人に「本体は新品で買ったってしょうがない。どうせそんな携帯スキル無いでしょ」と言われてからというもの、妙に納得してしまい今回も中古。

そもそも「始めて見た!シトロエンDS 」の写真が発端。なぞの白い線が出た。嫌な物だ。以前使っていたSO505iも竿灯を撮影した時にこの線が出て、まもなくカメラが壊れた。(これは新品だったのに)電話もともかく、デジカメを持って歩かない人にとって写真が撮れないのは非常に困る。

premini-今回もソニエリ。プレミニ兇噺世小さいヤツ。

ハードの弱さは流石ソニーだが、操作が頭に入っているのでメーカーは変えない。カメラ画像はまたまた進化している様に感じる。この辺りは嬉しい所。

(写真は506ic最期の仕事で撮ったプレミニ供シルバーとブラウンの組み合わせは最近の北欧系のファニチャーをイメージさせる。と思ったけど、実際は一寸違ったw)



所詮携帯電話なんだからフラッシュ等々は不要。という人もいらっしゃるがむしろ私はコンパクトなデジカメに携帯電話の機能が付いてる様なのが欲しい。

so506ic持って歩く習慣の無い人にとって持って歩かなくていいカメラというのは大きなアドバンテージとなる・・・ものぐさの言い訳だけれども。

プレミニのカメラは晴天時の発色が随分良くなった様に感じる。シャッタースピードも上がった様な感じ。もっともワンセグ機が出ている時代にこんな事を書く事自体が不毛だが・・・・
(写真は506iで撮った506ic・・・どうでも良いですか?そうですね・・・)




岩城の浜辺プレミニの画像。昨日の岩城道の駅の前の浜辺です。

我が家の散歩コースだったりします。おだやかで良い天気でした。
浜辺の家を持ちたいという野望は健在です。(出来れば太平洋岸ですが・・・)



コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック