shapelism  花田設計事務所

秋田市の有限会社花田設計事務所が日常や「ものづくり」の記録をしています。

北上イベント北上から戻りました。
今回非常に嬉しかったのはリピーターの皆様でした。

前回お尋ねいただいた方がわざわざ今回もご来場頂き、なかには前回は入会はしないと言う結果だった方が今回またご来場頂き入会していただいたり・・・と岩手県での私達建築家業の可能性を感じさせるような出会いを経験する事が出来ました。

地域的な特徴なのかブログのタイトルであり現在プランニングを行なっている「継承する家」的な課題、問題を抱えたお客様も多数ご来場いただきました。
既存の有効利用と現代的な快適生活を両立させるのには非常に高い設計スキルが必要になります。

どうやら今までそれらの問題に正面から取り組み建て主さんの気持ちや歴史をケアする様な人達に出会うことが出来なかった方々は非常に多いようです。それにお金を出す事を渋った人達が沢山いた結果なんですが。

確かに手間は尋常ではありませんしね。

古い建築に可能性を見出し継承させていく事は建築家の仕事でしかありえないのかもしれません。勇気を持って私達を訪ねていただいた事で得られる事。
例えば実際どのくらいお金がかかるのか?いっそ建替えた場合との金額の比較。そしてなによりも最終的な結果としての絵姿をそれぞれ具体的に見ることが出来る事。

私達がお役に立てる部分は相当あるようです。いやあります!と確信した週末でありました。週末は北上でセミナーです。そんな問題をお持ちのアカデミー会員の皆様もぜひお尋ね下さい。



今週はJIAの作品展もあります。実作無しのコンセプトモデル展示というかなりユニークな作品展ですのでぜひ(こちらはアルヴェです)見に来てください。


・・・間に合うのかな?マジで心配です。





イベント情報
  
日本建築家協会東北支部秋田地域会 2009会員作品展 「建築家が考える50年後の秋田住宅」 6月13日(土) ・ 14日(日) アルヴェきらめき広場

ASJ奥州北上スタジオ
アカデミーセミナー「失敗しない家創り」6月14日(日)

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック