shapelism  花田設計事務所

秋田市の有限会社花田設計事務所が日常や「ものづくり」の記録をしています。

カテゴリ: アトリエ付きの小住宅

弊社ギャラリーのオープン御案内

9月22日、23日、24日の三日間、弊社横に建設したギャラリー” factory think”のオープンギャラリーを開催します。時間は10時から17時まで。いつも通り予約制にさせていただきます。 今回は築4年経過した「アトリエ付きの小住宅」の見学も可能です。というよりもこの建 …
続きを読む
土地条件

昨夜の自宅です。ウェブの写真やリーフレットの写真でもおなじみの隣の古家が解体されました。 この古家、見た方の反応は様々でほとんどの男性が「コレによって産み出される景観が良い!」と言い、ほとんどの女性は「コレが邪魔!」と完全に意見が分かれておりました。私たち …
続きを読む
日曜日

日曜日。午前中は打ち合わせが一件。おめでたい報告付き^_^ 午後からは妻の友人が青森から訪ねてきて子供を連れて大森山に。 鬼のいぬまに私は築後2年もの間放置してきたウッドデッキを洗浄。 ウチには中庭状のスペースが4つあり、しかもそのうち3つにウッドデッキが敷か …
続きを読む
雑誌掲載

7月20日に発売されました雑誌リプラン東北41号にアトリエ付きの小住宅が掲載されました。 東北アーキテクトという建築家の紹介ページです。 リプラン東北は本屋さん、コンビニ等でもお求めになれます。機会があればお手にとってご覧ください。因みに420円って言うのは普 …
続きを読む
空を切り取る

アトリエ付きの小住宅のアトリウムを空を切り取るという表現で紹介する事が多いのですが伝え辛いのが難点でした。 先日それを端的に分かりやすく表現した写真を撮ることができましたので紹介します。 スーパームーンという事で話題になっていましたが月が一年でもっとも地 …
続きを読む
写真撮影

土曜日の話ですが住宅雑誌リプランの取材を受けました。ディレクターは札幌から。カメラマンは東京から。遠くからありがとうございました。 アトリエ付きの小住宅はシンプルな構成ながら平面図だけで理解するのは結構難解な住宅です。 取材側もなんとなくのイメージだけ …
続きを読む
雑誌掲載

発売されてしばらく経過していますが雑誌Replan東北 VOL.37でFloating living-room houseが紹介されています。 撮影班、ライター、編集の皆さんがオープンハウスに乗り込んできて皆でワイワイにぎやかにロケをしたのが思い出されます。プロショットの美しい写真が気に入っ …
続きを読む

まずは引越しもそこそこにお仕事は再開されています。 工事も普段の仕事のように竣工期限を切っている訳ではありませんので残工事等まだまだありながらも建築と格闘する毎日がはじまっています。 今日から5日まではあきたの美術2012というイベントが開催されておりJIA秋田 …
続きを読む
秋田の住宅コンクール。最優秀賞・県知事賞受賞!

第26回秋田の住宅コンクールにてFloating living-room houseが最優秀賞と県知事賞を受賞いたしました。ありがとうございました。 23回のhouse-t以来のダブル受賞。24回には彫刻の舎の佳作入賞等ありましたが県ローカルとは思えないほど毎回強豪ぞろいのこのコンクールで入 …
続きを読む